日本語日本文学会について

 当学会は1986年に創設されました。同志社女子大学表象文化学部日本語日本文学科の先生方と在学生、卒業生有志(終身会員)で組織され、会費によって運営されています。

 日本語と日本文学の研究をすすめ、会員間の親睦をはかるための主な活動は次のとおりです。

 

  ◇会報「こむらさき」・会誌「日本語日本文学」発行(3月・6月)

  ◇総会・記念講演会の開催(6月)

  ◇編集技術講座(年4回)・卒業生との座談会開催など

  ◇美術館・博物館のチケット割引

  ◇歌舞伎・文楽・能狂言などの鑑賞・チケット割引(学生企画)

  ◇和菓子作り体験・茶道体験・文学散歩・着付け教室などの活動費補助(学生企画)

  ◇学生の研究会活動費補助(Nプロジェクト、日本文学朗読研究会ほか)

 

 

開室日 火~金曜 10:00~15:00

 臨時休室する場合がありますので、事前にメールでご連絡いただけると幸いです

 8月は基本的に休室となります

 

★学会のfacebookはこちらをご覧ください★

行事予定

2019年度同志社女子大学日本語日本文学会奨学金応募要領

 9月20日(金)~10月16日(金)学生支援課にて配布します

 

留学生交流ランチ会(毎月一回定例・申込不要)

 各自お昼ごはんを持って純正館501へ!食後のおやつを用意しています。

 【後期予定】 10月17日(木) 11月21日(木) 12月19日(木)

 

そうだ、鎌倉いこう *写真をアップしました

2019年9月10日(火)~11日(水)

鎌倉文学館や川喜多映画記念館、鎌倉の主な見どころをめぐる一泊旅

 

■会報こむらさきの公式Instagramができました!

 ‟komukichigram”フォローよろしくお願いします♪

 

10周年記念トークイベント(詳細は大学のHPをご覧ください

  10/2(水)16:00~  キムラ緑子氏

  11/4(月祝)17:00~ 周防正行氏

  12/4(水)15:00~  山崎エマ氏

 

小林賢章先生 最終講義「やっぱり有明」

 2020年2月1日(土) 卒業生の方も多数ご出席ください!

 

ワンコインで文楽2019 *申込受付中

 11月公演 申込〆切:9月20日(金)17時

 初春公演 申込〆切:11月19日(火)17時

 

九月花形歌舞伎「東海道四谷怪談」*申込締め切りました

 2019年9月2日(月)~26日(木)南座

  

編集技術講座④adobe illustrator/photoshop基礎講座 

 2019年9月19日(木)10:00~16:00 S201

 

美術館・博物館の割引制度について

 特定の6館について、ひとり年3回まで500円補助します。詳しくは学会室へ。

 

吉野政治先生・廣瀬千紗子先生 最終講義  *終了しました

今年度ご退職される吉野政治先生 と廣瀬千紗子先生 の最終講義には、遠方からの卒業生を含め約100名が出席されていました。当日の様子はfacebook @ngakkai.dwcla もご覧ください。

 

 2019年2月2日(土)13:00~ 今出川キャンパス・楽真館401

   ☆吉野政治先生「私の研究」13:00~13:40

   ☆廣瀬千紗子先生「江戸の文芸が面白い理由」13:50~14:30

   ☆お二人による対談「研究室のよき隣人」14:50~14:30

   茶話会 16:00~17:00 楽真館1階カフェテリアにて

   来聴歓迎・申込不要

訃報

名誉教授 安森敏隆先生

 2018年1月9日 腎臓がんのためご逝去 享年76歳