チケットの斡旋

面白能楽館 *new!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年7月28日(土)13:00開演

京都観世会館にて 

日本語日本文学会会員 1,500円 一般 2,000円

 

 

若手能 *終了しました

2018年6月23日(土)

11:00開演

京都観世会館にて

 

日本語日本文学会会員

 学生 1,000円

 一般 2,100円

 

会員以外

 学生 1,500円

 一般 2,600円

京都薪能 *終了しました

2018年6月1日(金)2日(土)18時開演/平安神宮にて

日本語日本文学会員(日学学生)2,000円

終身会員           2,900円

 一般             3,600円

詳しい演目・出演者はこちらをご覧ください 

 

文楽鑑賞教室 *完売しました*

 

第35回文楽鑑賞教室 

 

2018年6月9日(土)

午前の部(10:30~13:20)

大阪・日本橋 国立文楽劇場

先着10名

 

日本語日本文学会員 800円

他学科生 1,300円

 
 二人三番叟(ににんさんばそう)
   【解説】文楽へようこそ
 絵本太功記(えほんたいこうき)
  夕顔棚の段

  尼ケ崎の段

文楽京都公演 @京都府立文化芸術会館 *終了しました*

3月22日(木)12:00~プログラムA  16:00~プログラムB

3月23日(金)12:00~プログラムB  16:00~プログラムA

3月24日(土)12:00~プログラムA  16:00~プログラムB

 

プログラムA 桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)

       六角堂の段、帯屋の段、道行朧の桂川

プログラムB 曽根崎心中(そねざきしんじゅう)

       生玉社前の段、天満屋の段、天神森の段

  

       前売り券: 学生2,000円(ABセット券は3,500円)

 

 *チケットは各自購入してください。

 *日文学会員の方は、

  観劇後にチケット半券を学会室に提示すれば500円バックします。

   (先着10名)

 

 

片山定期能 十二月公演 *終了しました*

12月16日(日)12:30開演 京都観世会館

日本語日本文学会員1,000円 先着5名!

メールでお申し込みください

【演目】

 ≪能≫ 葛城 大和舞 ~かずらき・やまとまい~

 ≪仕舞≫

 ≪狂言≫ 酢薑 ~すはじかみ~

 ≪仕舞≫

 ≪能≫ 善界 白頭 ~ぜがい・しろがしら~

吉例顔見世興行 *完売しました*

2017年12月2日(土)3日(日)11時開演(昼の部)

先着各8名!まずはメールでお申し込みください

ロームシアター京都3階正面後方席 日本語日本文学会員3,500円

                               *一般 5,000円

今年も南座改修工事のためロームシアター京都(岡崎)で行われます。

この機会をお見逃しなく!

申込みは電話・FAXでも受付けています

 

京都観世能≪鷹姫≫ *完売しました*

10月22日(日)第一部 10:30開演 第二部 15時開演

 

≪鷹姫≫は、アイルランドの詩人イエーツがジャポニズムに影響されて書いた戯曲を

逆輸入した演目とか… ケルト神話に出てくる「クー・フーリン」(ゲームのキャラでもある?)が空賦麟(くうふりん)という名で登場しています。

http://www.kyoto-kanze.jp/performanceguide/kyoto_kanzenoh_front.jpg

テアトル・ノウ  *完売しました*

10月14日(土)14時開演 京都観世会館

≪菊慈童≫ ≪俊寛≫

味方玄さんの中一の娘さんと 玄さんの親子舞台です☆

http://theatrenoh.com/index.html

文楽を無料で!

 学生企画や教員の推薦による歌舞伎・文楽・能などのチケットを斡旋しています。

 企画立案希望者は学会事務室に「企画書」を出してください。

  日本語日本文学会事務室にて 企画申込み受付 

 *まずはメールでお問い合わせください

ワンコイン文楽の500円を補助します!

 

①チケットは各自お申込みください

 『ワンコイン文楽 個人申込み』で検索!

 希望日時や必要事項を記入して申込む。夏休み特別公演の締切は5月31日(水)*終了

                   11月公演の締切は9月27日(水)

                   初春公演の締切は11月27日(月)

 観劇当日は学生証を提示し、500円でチケットを購入してください。

 

②観劇後、チケットの半券と引き換えに500円を払戻します

 

先着30名!

*「ワンコインで文楽」詳細はこちらをご覧ください

解説付き公演「はじめまして能楽」 *終了しました

落語家・桂吉坊氏が能楽のあらすじや楽しみ方を分かりやすく面白く解説。平家物語をもとにした演目「船弁慶」を、林宗一郎氏ら若手能楽師がダイジェストで上演します。能の面白さがギュッとつまった舞台!京都市「京都・和の文化体験の日」事業の一環です。

 

2017年2月12日(日)13:30開演(13時開場)

先斗町歌舞練場

出演:桂吉坊(落語家) 林宗一郎(能楽師 観世流シテ方)

   有松遼一(能楽師 高安流ワキ方) 茂山良暢(狂言師)ほか

料金無料